クリックするとTOP画面に戻ります
  大船第一海軍燃料廠

 戦争遺跡詳細

 北門



 【所在】
  栄区
  本郷台 1-2付近

 【分類】
  門柱




横浜市環境創造局の栄第一水再生センターの北側をはしる道路沿いに残存しています。

門柱は鉄筋コンクリートで構築されており、材質や設置されている場所から当時の北門であるものと判断しました。

現在は、信光社の工場敷地を仕切る塀と同化しており、このまま残るものと思われます。

 水槽



 【所在】
  栄区
  本郷台 1-2付近

 【分類】
  その他




信光社の工場敷地内に残存しています。

水槽はコンクリートで造られており、ここにロケット燃料の燃焼試験やエンジンを使った実験が行われた施設が設置されていたため、関係していた可能性が極めて高いです。

水槽は、現在も引き続き信光社の工場で使用されているようです。

 地下壕



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 2-8付近

 【分類】
  地下壕




本郷台ゴルフセンターの北西付近に位置する山林に残存しています。

地下壕は素掘り構造で、まだ内部調査を実施出来ていない状況ですが、壕の大きさや位置関係を考察すると燃料廠に関連した可能性が極めて高いです。

現在は放置されている状態が続いていますがしばらくはこのまま残るものと思われます。

 軍用地境界塀



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 2-3付近

 【分類】
  軍用地境界塀




信光社の工場の北東に位置する敷地境界部に残存しています。

塀はコンクリートで構築されており、現在は信光社の工場敷地を区画するための塀に活用されています。

 軍用地境界標



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 3-16付近

 【分類】
  軍用地境界標




JR根岸線の本郷台駅の北北東の高台に展開する畑地内に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面部分は「海軍用地」と明朝体で刻まれています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 軍用地境界標



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 3-16付近

 【分類】
  軍用地境界標




JR根岸線の本郷台駅の北北東の高台に展開する畑地内に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面部分は「海軍用地」と明朝体で刻まれています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 軍用地境界塀支柱



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 3-19付近

 【分類】
  軍用地境界塀




JR根岸線の本郷台駅の北北東の高台に展開する住宅地の背面に残存しています。

支柱は鉄筋コンクリートで構築されており、敷地の北東端におかれているため、境界塀の支柱である可能性が極めて高いです。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 軍用地境界標



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 3-19付近

 【分類】
  軍用地境界標




JR根岸線の本郷台駅の北東に位置している小菅ヶ谷石神公園内に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面部分は「海軍用地」と明朝体で刻まれています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 軍用地境界標



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 3-19付近

 【分類】
  軍用地境界標




JR根岸線の本郷台駅の北東に位置している小菅ヶ谷石神公園内に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面部分は「海軍用地」と明朝体で刻まれています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 軍用地境界塀



 【所在】
  栄区
  柏陽 6-34付近

 【分類】
  軍用地境界塀




県立柏陽高校の北東をはしる道路沿いに残存しています。

塀はコンクリートで構築されており、現在は柏陽高校のグラウンドを区画するための塀に活用されています。

 軍用地境界塀



 【所在】
  栄区
  桂町 319付近

 【分類】
  軍用地境界塀




栄区役所の南側をはしる道路沿いに残存しています。

塀はコンクリートで構築されており、現在は住宅地と道路を区画するための塀として活用されています。

 関連建物



 【所在】
  栄区
  桂町 319付近

 【分類】
  建物




栄区役所の南をはしる道路沿いにあります。

この建物の詳細は判っていませんが、木造の平屋構造で、この一帯に食堂や工員寮が設置されていたこともあり、位置関係や形状などから、当時のものであるかもしれません。

現在、住宅にお住いの方がいらっしゃるのでくれぐれもご迷惑にならないように配慮してくださいねっ▲

 消失した戦争遺跡詳細

 地下工場



 【所在】
  栄区
  小菅ヶ谷 2-1付近

 【分類】
  地下壕




JR根岸線の本郷台駅のすぐ北側に位置するレイディアントシティ本郷台の下に残存していました。

残念ながら、入口部分が封鎖されていたため内部調査は出来ませんでしたが、確認出来た範囲では全面コンクリート製の大きな坑道が西に向かっており、山の規模から地下工場と判断しました。

2005(平成17)の調査時点で残存を確認していたのですが残念なことに大型マンションの建設にともなって山ごと消失しました。また山頂にも多くの防衛施設があったようですが全く記録出来ませんでした・・・▲



 Music By ―― MusMus

横浜市 戦争遺跡一覧画面に戻ります
Create By  YUMMY-LTDGRP.
inserted by FC2 system