クリックするとTOP画面に戻ります
  陸軍東京湾要塞 城ヶ島砲塔砲台

 戦争遺跡詳細

 砲塔トンネル



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  トンネル




県立城ケ島公園の第 1駐車場の東側の斜面に残存しています。

これは砲塔トンネルで、コンクリートで構築されています。

内部は天井に通風口が 3箇所設けられており
 3箇所の弾薬庫に接続しています。最奥部で砲塔井に繋がっていますが残念ながら上部に駐車場があるため塞がっています。

現在は入口部分が封鎖されているため内部に立ち入ることは出来なくなりましたが、迷彩塗装が施された入口を見ることが可能です。

 砲側弾薬庫



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  地下施設




県立城ケ島公園の第 1駐車場の東の斜面よりのびる砲塔トンネル内に残存しています。

これは砲側弾薬庫の 1つで、コンクリートで造られており背面で砲塔トンネルに繋がっています。

現在は入口部分が封鎖されているため内部に立ち入ることは出来なくなりましたが、この状態のまま残るものと思われます。

 砲側弾薬庫



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  地下施設




県立城ケ島公園の第 1駐車場の東の斜面よりのびる砲塔トンネル内に残存しています。

これは砲側弾薬庫の 1つで、コンクリートで造られており背面で砲塔トンネルに繋がっています。

現在は入口部分が封鎖されているため内部に立ち入ることは出来なくなりましたが、この状態のまま残るものと思われます。

 砲側弾薬庫



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  地下施設




県立城ケ島公園の第 1駐車場の東の斜面よりのびる砲塔トンネル内に残存しています。

これは砲側弾薬庫の 1つで、コンクリートで造られており背面で砲塔トンネルに繋がっています。

現在は入口部分が封鎖されているため内部に立ち入ることは出来なくなりましたが、この状態のまま残るものと思われます。

 砲塔トンネル



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  トンネル




県立城ケ島公園の第 1駐車場の北側の斜面に残存しています。

これは砲塔トンネルで、コンクリートで構築されています。

内部は天井に通風口が 3箇所設けられており
 3箇所の弾薬庫に接続しています。最奥部で砲塔井に繋がっていますが残念ながら上部に駐車場があるため塞がっています。

現在は入口部分が封鎖されているため内部に立ち入ることは出来なくなりましたが、迷彩塗装が施された入口を見ることが可能です。

 砲側弾薬庫群



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  地下施設




県立城ケ島公園の第 1駐車場の北の斜面よりのびる砲塔トンネル内に 3箇所残ります。

これらは砲側弾薬庫の 1つでコンクリートで造られており背面で砲塔トンネルに繋がっています。

現在は入口部分が封鎖されているため内部に立ち入ることは出来なくなりましたが、この状態のまま残るものと思われます。

 関連遺構



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  その他




県立城ケ島公園の第 1駐車場に残ります。

この遺構の詳細な用途は判っていませんが、古いコンクリートで造られており、砲塔井に近い場所に位置しているので関連するものである可能性が非常に高いです。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残るものと思われます。

 観測所



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  観測所




県立城ケ島公園の展望台の下に入口が残っています。

これは観測所の入口部分で、コンクリートで造られていますが残念ながら展望台の建設により上部は壊されています。

現在は引き続き城ヶ島公園の清掃用具入れに活用されているようです。

 関連建物跡



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  建物基礎




城ケ島大橋付近の山林内に残っています。

この建物跡の用途は判っていませんが、古いコンクリートで造られており配置図を見るとこの周辺に兵舎が設置されていたようなので関連する遺構である可能性が高いです。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残るものと思われます。

 軍用地境界柵支柱群



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  その他




城ケ島大橋付近の山林内に残っています。

支柱はコンクリートで造られており、現在は放置されている状態ですが、このまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ケ島大橋の南西に展開する畑地付近に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 防御営造物境界標



 【所在】
  三浦市
  三崎町城ケ島

 【分類】
  軍用地境界標




城ヶ島灯台の東に位置する民宿の裏手に残存しています。

標柱はコンクリート製で、表面には「陸」の文字が刻まれており背面には「防」の文字と通し番号がそれぞれ明朝体で入っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 分地観測所



 【所在】
  三浦市
  南下浦町毘沙門

 【分類】
  観測所




城ヶ島公園の東の対岸にあたる高磯の頂上に残存しています。

これは分地観測所で、残念ながら天井部分が壊されており側壁部分のみが残っています。

現在は放置されている状態が続いていますがこのまま残っていくものと思われます。

 Music By ―― DOVA-SYNDROME

三浦市 戦争遺跡一覧画面に戻ります
Create By  YUMMY-LTDGRP.
inserted by FC2 system