クリックするとTOP画面に戻ります
  陸軍造兵廠東京工廠 福岡派出所 (東京第一陸軍造兵廠 川越製造所)

 戦争遺跡詳細

 軍用地境界標



 【所在】
  ふじみ野市福岡 1

 【分類】
  軍用地境界標




ふじみ野市役所内の植え込み部分に残存しています。

標柱は花崗岩製で、正面には「陸軍用地」の文字が明朝体で刻まれており背面には通番を表す「六」が入り、上部には敷地の境界線を示した印が入っています。

この標柱に対する案内板などはないものの、保存の意図が感じられるので、このまま残るものと思われます。

 軍用地境界塀



 【所在】
  ふじみ野市滝 1

 【分類】
  軍用地境界塀




日本無線硝子の北側の敷地の境界部分に残存しています。

塀は鉄筋コンクリート製で、残存区間は短いですが、良好な状態を保っています。

現在も日本無線硝子との境界塀に使用されています。

 軍用地境界塀



 【所在】
  ふじみ野市福岡 2

 【分類】
  軍用地境界塀




大日本印刷の北側の敷地との境界部分に広く残存しています。

塀は鉄筋コンクリート製で、大日本印刷との境界塀に現在も活用されています。

 防爆壁



 【所在】
  ふじみ野市福岡 2

 【分類】
  その他




日本無線硝子の敷地内に残存しています。

これは、各填薬製造工場間の誘爆を防止するために設置された防爆壁で、高さが約 7mの鉄筋コンクリートで造られています。

少し前までは日本無線硝子の敷地内に数多く残存していたようですが、現存しているのはここだけになってしまったようです。

 関連建物



 【所在】
  ふじみ野市福岡 2

 【分類】
  建物




日本無線硝子の敷地内に残存しています。

この建物の詳細は判っていませんが、資料に載っている火薬倉庫と同じ形状なので、関連する建物である可能性が高そうです。

現在は放置されている状態ですが、相次いで周辺に残存していた建物が消失していることから、壊されてしまうかもしれません。

 軍用地境界標



 【所在】
  ふじみ野市
  福岡中央 1-6付近

 【分類】
  軍用地境界標




ふじみ野市立福岡中学校の西側をはしる道路沿いに残存しています。

標柱は花崗岩製で、正面は民家の塀に埋まり記載文字は確認出来ませんでしたが、背面は通番を表す「四」が入っています。

現在は放置されている状態ですが、このまま残るものと思われます。

 軍用地境界標



 【所在】
  ふじみ野市
  福岡中央 1-4付近

 【分類】
  軍用地境界標




福岡中央公園の南側をはしる道路沿いに残存しています。

標柱は花崗岩製で、正面には「陸軍用地」の文字が明朝体で刻まれており背面には通番を表す「四六九」が入り、上部には敷地境界を示した印が入っています。

現在は放置されている状態ですが、このまま残るものと思われます。

 Music By ―― VERTICAL DRIVE XX

ふじみ野市 戦争遺跡一覧画面に戻ります
Create By  YUMMY-LTDGRP.
inserted by FC2 system